HOME > 照沼光治

照沼 光治(てるぬま こうじ)

PROFILE

四季の風景から受ける瞬時の感動を基に作画しています。
刻々と移りゆく無垢な自然に対峙した時の印象を大切にし、
独自の技法(アクリル スクラッチ)で私流心象風景を描いています。

作品購入はこちらから »»» 

 

1950 水戸市に生まれる。曽祖父、祖父は日本画家。
    曽祖父は、院展四人衆の一人木村武山の師匠、桜井華陵。
1968 茨城県芸術祭優賞一席受賞
1969 茨城県芸術祭無監査
1970 茨城県芸術祭優賞二席受賞 水戸市展受賞
1971 二科展入選
1972 二科展奨励賞受賞 茨城大学教育学部美術家卒業 デザイン広告の仕事に就く
1996 銀座「ギャラリー清水」個展 相模原「ギャラリーTonichi」二人展
1997 水戸市「そうま画廊」個展
1998 上野の森美術館展 銀座「ギャラリー清水」個展
1999 水戸市「そうま画廊」個展
2000 水戸京成百貨店個展
2001 銀座「ギャラリー清水」個展 そごう横浜店個展
2002 水戸市「アートワークス・ギャラリー」個展 小田急新宿個展
2003 六本木「ホワイトウォール・ギャラリー」個展
2004 水戸市「アートワークス・ギャラリー」個展 相模原「ギャラリーサガン」個展
    「銀座書斎倶楽部」一ヶ月展 版画アートラリーかながわ'04出展
2005 青山「アートスペースRURI」個展 大丸東京店個展 大丸梅田店個展
    水戸京成百貨店個展
2006 大丸福岡天神店個展 大丸京都店個展 原宿「菓匠寿々木」個展
    大丸神戸店個展 水戸京成百貨店個展
2007 大丸東京店個展 大丸梅田店個展
2008 大丸東京店個展 大丸梅田店個展 そごう横浜店個展